ラルワリ先生のインド料理

ジャガイモを使ったインド料理


サモサ (40個分)
サモサは、インドの代表的なスナック。
お客様の時のスターターなどにしたり、おやつにどうぞ。
下記レシピの具のほかに、チーズやベーコン、ハム、ゆでたキャベツ、ツナ、
マッシュルームなどを入れるバリエーションも楽しめます。
揚げる前に、冷凍保存すればお弁当にも役立ちます。本来はジャガイモと野菜だけのベジタリアン・サモサが主流です。

材料
挽肉 (鶏、豚、牛、マトン)  250g
春巻きの皮            10枚  
サラダオイル           大さじ1〜2
塩                  小さじ1
にんにく・しょうがのすりおろし 小さじ1
カレーパウダー          大さじ1
トマトケチャップ          お好みで少々                   

作り方
@フライパンにサラダオイルを熱し、みじん切りの玉ねぎ、にんにく、生姜を加え、色づくまで炒める。
Aひき肉を加え、5分ほど炒める。
B塩、カレーパウダー、トマトケチャップを加えてさらに5分間炒める。
C1/4カップの湯を加え、8〜10分ほど、水気がなくなるまで、ぐつぐつ煮込込む。
D春巻きの皮を縦に4等分する。
E皮の端を三角に折り、Cを詰め、三角に畳みながら成形し、湯でといた小麦粉(記載外)で止める(軽く手のひらで押す)。
F皮が狐色になるまで、中温でからりと揚げる。
元祖:ベジタリアン向けのジャガイモだけのサモサ

    ゆでたジャガイモ 大3個
    ゆでたグリンピース    1/2カップ
    トマト       1個
    塩         大さじ1
    ガラムマサラ               小さじ1
    グリーンチリのみじん切り         少々
    ターメリックパウダー           小さじ少々
 
1センチ角に切ったトマトと他の材料を手で混ぜ合わせて、
同じように包んで色よく揚げる。


バタータ・ワーダ (15個分)
バタータは、屋台で良く見かける軽食で、出勤前の人や、通学途中の子供たちに人気の軽食。サンドイッチにしたりしてチャツネをつけて食べるとボリューム感がありランチにもなる。ベジタリアンのハンバーガーとして人気。小麦粉は、本来BESAN(チャナ豆の粉)を使う。ベジタリアン・ミールなので、衣にはてんぷらの様に卵を加えないのが特長。

材料
ゆでたジャガイモ  大4個
コリアンダー    7〜9本
カレーリーフ(カリパタ)          4〜5枚
小麦粉(テンプラ粉)           1カップ
ベーキングパウダーもしくは重曹   少々
水                       1/2カップ
にんにく・生姜のペースト        小さじ1/2
マスタード・シード             小さじ1/2
クミン・シード                小さじ1/2
グリーンチリのみじん切り        1本分
ターメリックパウダー           小さじ1/4
レモン汁                   大さじ1
                                          

作り方
@ゆでたジャガイモはあら潰しにしておく。
Aフライパンにサラダオイルを熱し、マスタード、クミン、グリーンチリ、カレーリーフ、にんにく、生姜を炒め、つぶしたジャガイモを加え、塩小さじ1(記載外)、砂糖少々(記載外)、ターメリック、レモン汁を加えてよく炒める。
B刻んだコリアンダーの葉を加え混ぜ、冷ます。
CBをゴルフボールくらいに丸める。
Dボールに小麦粉、B・P、水を加え混ぜ、好みによってクミンパウダー少々(記載外)を加えCをくぐらせて、まわりが、黄金色に色づくまで高温でさっと揚げる。
Eココナッツチャツネ、トマトケチャップ(記載外)を添えて皿に盛る。


マライ・コフタ (4人分)
マライ(Malai)は、クリーム状のソースの事、コフタ(Kofta)は、団子状の物をいいます。
このマライ・コフタはベジタリアン用のポテト団子のクリーミーなカリーという意味。インドの子供達も大好きな、御馳走カリーです。カシューナッツの粉でとろみを出した贅沢なカリーです。

材料
コフタ(団子)用
ジャガイモ   (中)             3個
パニールもしくはカッテージ・チーズ   100グラム
グリーン・チリ                 1本
コーンスターチ                大さじ2
揚げ油

マライ(ソース)用
玉ねぎ  (中)                 2個
サラダオイル                 大さじ2
生姜とにんにくのすりおろし        大さじ2
ガラム・マサラ                大さじ1
カシューナッツ・パウダー          大さじ2
トマト・ピューレ                1/2カップ
生クリームもしくは、牛乳          1/2カップ
塩                        少々                       

作り方
@茹でてマッシュしたジャガイモにあら潰しのパニール、二つ切りしたグリーンチリ、コーンスターチと塩少々(記載外)をよく混ぜ合わせ、16等分にし(一つが、小さ目のゴルフボールくらい)、熱した油で色よく揚げておく。
A油をひいて熱したフライパンに、摩り下ろしたたまねぎを入れて色よくいため、生姜、にんにくの摩り下ろしを加え、好みで小さく小口に切ったグリーン・チリ(記載外)、ガラム・マサラ、塩を加えて1分ほどよく混ぜる。トマトピューレを加え、レッド・チリパウダー(記載外)を少々加える。5分ほど煮込み、ソースから油が涌き出るように分離し始めるまで煮込む。
Bカシューナッツ・パウダーを水1カップで溶き、ソースに加え、10分ほど、弱火でじっくり煮込む。生クリームを大さじ2残して加える。
Cコフタ(揚げ団子)をソースに入れて、2分ほど煮て、器に取り、先の生クリームをかけまわし、好みでコリアンダーのみじん切りを散らす。 パラータやロティーを添えてどうぞ。



<BACK